タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ポメラニアン☆ライフ


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

もう生まれるかな?(^^)

2012.12.02(18:30) 23

皆様、こんばんは( ^o^)ノ

本日も、昨日の続きを綴って行きます。

11/20(火)本日は、朝起きる前からるながうろうろしていました。
前日までの動かなかったるなのとは違い、そろそろなのかな?と思いましたが、朝ご飯を食べた後はまた、落ち着いていました。
ちょっと、考えすぎかな?とも思いとりあえず、会社へ向かいました。

会社から帰って来ても、出産になっていた訳でもなく、奥様にも生まれてないよね?と確認しましたがその様子もなかったとのこでした。

夜の8時を過ぎた頃から、朝のように、またるながそわそわし出して、途中おしっこをすると下り物が混じっていて、奥様がこれ破水が始まったんじゃない?
時期的にはおかしくないよな!とのことで、るなを捕まえて確認するとすでに子犬の頭のようなものが出ていました。

ここから奥様と二人で慌ててるなを産箱へ移し、必要なものを産箱近くへ急いで準備することに。
とりあえず、あとはどうもすることも出来ず、るなに二人で声を掛けてました。

21:20に何とか第一子が誕生しました。


生まれたばかりの長男

長男 139gにて生まれました。
毛色は、たぶんるなと同じオレンジセーブルになるように見られました。

るなが赤ちゃんが生まれたら羊膜の処理等を行ってくれると思っていたが、実際は羊膜に包まれた長男が出てきたらびっくりして、びびっていました。
すぐに処理をしそうもないので、すぐに取り上げて自分たちにて羊膜処理して、自発呼吸を促すようにタオルにてこすってましたが、すぐに自発呼吸を始めて鳴き始めたので安心してるなの元へ戻しました。

るなが長男の世話をする


長男が生まれた時にるながビックリして羊膜の処理をしなかったので、まさか、育児放棄をするんでは?とびくびくしましたが長男をそばにおいたら、すぐにペロペロなめ始めたので安心しました。


私の赤ちゃん


赤ちゃんもすぐにるなママのそばへはっていき、るなママはまるで私の赤ちゃんを抱きかかえるような態勢になっているのを見てると、親子ってすごいなって感動してました。


が、しかし、そんなるなママですが、まだ長男しか出産していないので、あと2匹の赤ちゃんが残っているのですが、長男をかわいがっている時に実は・・・。


次男が出ている図

絵柄がグロイので、修正を加えております。

おしりの方は、こんなんだったりしてました(^^;)
次男が少し出てきてはいるのですが、何分るなが力んでくれないので出てこない状態です。

すでに動物病院の先生には長男が出てきてる時に連絡を入れていたので、長男が無事に生まれてた報告と次男をどうすればよいかの確認で、電話を入れて現在の状況が30分たっても出てこないようであれば、病院の方へ来てもらってかまわないとのことでした。

その後も、るなが全然力まないので20分たったところで再度、動物病院へ伺う連絡を入れて急いで動物病院へ向う準備をして、産箱ごと自動車へ乗せて動物病院へ向かいました。

動物病院にて、とりあえず陣痛促進剤を打って30分程様子をみましたが、次男の出産にはならずこのままでは、次男も3匹目もあぶなくなるとの判断にて、帝王切開での出産となりました。

2匹目は男の子で次男129g、3匹目は女の子で長女141gとなり、2匹とも自発呼吸まで時間がかかりましたが無事に自発呼吸をして、無事3匹の出産となりました。
先生に3匹とも確認をしていただき、今のところ大きな問題がある子はいないとのお墨付きを頂きました。

授乳中(長男・次男・長女)

授乳中(アップ)

長男・次男・長女ともに元気にるなママのお乳を飲んでいます。



 更新の励みになります。
↓ぽちっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

ポメラニアン☆ライフ


タイトル画像

出産に向かって・・・

2012.12.01(21:00) 21

皆様、こんばんは( ^o^)ノ

本日も、昨日の続きを綴って行きます。


動物病院に行ってから数日がたち、るなっこのおなかもだいぶ出てきました。

CIMG0483.jpg

受胎したと思われる日から54日頃には、おなかに胎動を感じることができるようになり、るなが妊娠をしている実感が出てきました。

実は自分としてはこの頃に始めて胎動を感じましたが、奥様は先日の動物病院に行く頃に胎動があると言ってて、ほら、と言われたところを触るのですが自分には感じることが出来なかったのです(゜◇゜)ガーン

まあ、奥様の方が感じ取る力があったということにしておこうと思います(^^;)

CIMG0451.jpg

さらに日が進んでくると、るながだんだん横になっていることが多くなって来ました。
「るなー」と呼んでもしっぽはパタパタ振るのですが、こちらに来る気配は一切見せなくなり、排泄する時以外はこたつの中に居てほとんど横になってました。

CIMG0541.jpg

ふと気づくとこたつから顔を出していることはあるが、やはり伏せの状態でほとんど動かなくなりました。
おなかの方も、かなりパンパンに張って来ていて、もうすぐ生まれるのだろうと思うくらい大きくなっています。
そろそろ予定日に近づいて来ているので、出産も近いのかもしれない。


またまた、明日へ続く。

 更新の励みになります。
↓ぽちっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村



ポメラニアン☆ライフ


出産
  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. もう生まれるかな?(^^)(12/02)
  3. 出産に向かって・・・(12/01)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。